2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

直球な名前

nomou.jpg


ど真ん中 ストレートですな。

*コザ・中の町に
「スナックのむ」というのもあったなような。
今度撮ってこよう。


発見場所:那覇市桜坂




banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


スポンサーサイト

| 看板パラダイス | 10:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昭和なバッティングセンター

瀬長島の近くにバッティングセンターがありまして。

batting8.jpg


入ってみました。
(バッティングセンター好き)

どうでもいいけど
「日本一ホームランがでやすい」ってホントなの?(笑)


batting1.jpg


バッティングゲージには
ピッチャーの名前が。
ま、これはよくある風景なんだけど…

ん?

batting2.jpg


ホエールズ
斎藤(明)!

batting3.jpg


タイガース
仲田!

batting4.jpg


ライオンズ
郭(泰源)!

batting7.jpg


カープ
大野!

ホークス
若田部!

(ボケボケですけど)



…むっちゃ昭和な投手陣でした!

だいたいホエールズって、
今の子わかるのかしら。

batting5.jpg


そんななかで、
今でも投げてるこの人、
やっぱり凄いと思います…。



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| スナップ写真 | 09:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石垣島の猫

neko32.jpg


さとうきび畑で出会いました。

私のことが珍しかったのか
チョコチョコとついてきました。
かわいかったにゃ~~(^^)





banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| どうぶつ | 09:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆんたく家

久々におでんネタ。
那覇・泊の「ゆんたく家」をご紹介しましょうねー

yuntakuya2.jpg


定番のテビチ、大根、昆布、青菜。
あっさりした薄味のおでんです。

もちろん、テビチはトロトロ~で
とっても美味しい。

yuntakuya4.jpg


沖縄おでんのほかに、
なんと、牛すじなど
関西風のネタもありまして。
(沖縄では珍しい!)

yuntakuya5.jpg


むふふ、こちらもプルンプルン。
西日本育ちの私としては
これも懐かしくてうまいんだなー。
(東京で牛すじ、っていうと
全然別のもの(ねりもの)ですからね)

yuntakuya3.jpg


おでんばかりでなく
沖縄の食材を使った一品料理も美味しい。
これはモズクの和え物。

yuntakuya1.jpg


ここは
かわいらしくて上品なママさん(名護出身)と
チャキチャキ豪快なねーねー(喜屋武出身)が
切り盛りしている、アットホームなお店。

国際通りにも同名の店がありますが
(けっこう有名ですね)
実際、この店と姉妹店なんだそうです。

観光客メインの国際通り店に対して、
こちらは完全地元向け。
地元のおじさんたちと、
文字通り「ゆんたく」しながら
リラックスできる、いいお店ですよ~。



「ゆんたく家」

住所  :那覇市泊1丁目7-5
電話番号:098-869-9510
営業時間:18:00頃~24:00頃
定休日 :無休

また食べたい度:★★
ローカル度:★★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| 居酒屋・ダイニング・酒処 | 09:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

島らっきょ

simarakkyo1.jpg


近所の居酒屋(<東京よ)で
島らっきょを食べました!

むふー、沖縄の味。

シャキシャキの歯ざわりと
鮮烈な辛さで
美味しかったですー。



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| ないちネタ | 09:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アーサ汁

ゆし豆腐」に引き続き…
胃にやさしい汁物、と言えば
アーサ汁」ですね。

asajiru1.jpg


しみじみとやさしい、磯の香り。
これも、二日酔いの時に
お世話になりました。^^;

asajiru2.jpg


このときは
「単品のアーサ汁」+「単品のジューシー」、
という、珍しい組み合わせ。
(だって、あんまり食べられなかったんだもん)

どうやってオーダーしたんだろ?
普通の定食屋では
こういうセットはないですからねえ。

食券制の店で単品買いした、と思うのですが
はて。どの店だっけ?

アーサ汁もジューシーも美味しかったけど
どうも、頭がぼーっとしていたらしく
お店もシチュエーションも
よく覚えてないのでした。とほほ。



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 食堂・軽食・カフェ | 09:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京は雨…

東京は昨日から雨。
ザーザーと音を立てながら
降っております。
なんか梅雨みたいだな~

itoman15.jpg


糸満沖の空でも見ながら
雨の上がるのを待ちますか。



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| ないちネタ | 09:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PART2…?

omoide1.jpg


…なぜPART2?
PART1もあるのか。


発見場所:浦添市屋富祖




banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| 看板パラダイス | 08:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南の島

牛つながりで…
石垣島の居酒屋「南の島」(パイヌシマ)を
ご紹介しましょうね~

painusima1.jpg


大川の交差点から
あやぱにモールへ抜ける道の角にあります。
赤瓦の、かわいらしい店構え。
すぐにわかりますよ。

painusima2.jpg


島の素朴な家庭郷里がいただけます。
地元の人にも
観光客にも人気のお店。

painusima3.jpg


もちろん、刺身も新鮮で美味しい。

お店の人が黒島出身なので
店にも、なんとなく
黒島っぽい雰囲気が流れてます。
(って何だ?って感じだけどね)
言葉も、ちょっと宮古系。
八重山の多様性みたいなものも
感じられたりするんですな。はい。


さて、なぜこの店が「牛」なのか?
といいますと

女将さんが
沖縄初の「女闘牛士」なのです!

……
闘牛って言っても
スペインの、あの剣をもってやるやつとは
完全に別物です。
沖縄の闘牛は、牛同士の相撲。
頭でグイグイ押し合って
逃げたら負け、というもの。
沖縄の各地で、今も盛んです。
(特に、本島中部で盛ん。
コザの県立闘牛場(!)では
毎年「全島闘牛大会」があって、
血の気の多いおじさんたちで盛り上がってます。)

ヒヤミカチ節の
「ヒヤ!ヒヤ!ヒヤヒヤヒヤ!」というハヤシも
もともとは
闘牛で、牛を煽るときのかけ声なんですよ。
(以上、プチうんちくでした)
……

女将さんの勇姿は
店内の写真でご覧ください。
もう、かっこいいですよ~!



「島料理の店 南の島」

住所  :石垣市大川224
電話番号:0980-82-8016
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:30
定休日 :日曜日

また食べたい度:★
ローカル度:★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| 居酒屋・ダイニング・酒処 | 09:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼肉金城!

石垣島の「焼肉金城
(浜崎町本店)。

kinjou1.jpg


石垣島に行ったら
やっぱり肉ですよ。肉!肉!
 (<コーフンしてます)

kinjou3.jpg


まずは塩タンから、ジュ~!

kinjou4.jpg


見事な霜降りも登場!
(上カルビ? 
…コーフンしてよく覚えてない)

kinjou2.jpg


焼くべし!

kinjou5.jpg


食うべし!
(コーフンして、写真ブレブレ…)


熱々のところに~

kinjou7.jpg


ビールをグイッと流し込めば…


むは~、たまらん!
(涙目)


…以上、理性0でお送りしました。
とにかく美味くて、安い。
これはまた行かねばなりませんです、はい。



「焼肉金城 石垣島/浜崎町本店」

住所  :石垣市浜崎町2-3-24
電話番号:0980-83-7000
営業時間:11:30~23:00
定休日 :年末年始

また食べたい度:★★
ローカル度:★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| 居酒屋・ダイニング・酒処 | 08:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界遺産・勝連城趾

なんとなく、与勝つながりで。

katuren1.jpg


世界遺産・勝連城趾


katuren2.jpg


山城です。
上まであがるには、
相当な坂道を登り切らねばなりません。
ちょっとした登山!です。

一番上まで登ると
目の前は照間の街と海。
見渡せば
与勝半島全体と
周りの太平洋が一望できます。
絶景です。
風もとっても気持ちが良い。

お城って、
昔から、一番いい処を選んで
作られてるんだな、ということを
実感できます。

沖縄の城趾の中で
一番好きなのが、この勝連城趾です。^^



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| スナップ写真 | 08:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フーヒラヤーチー

沖縄・与勝半島の居酒屋「百樹(もぎ)」で食べた
フーヒラヤーチー。

mogi1.jpg


フーチャンプルーにつかう「フー」に
玉子を絡ませて
平たく焼いたものです。
意外とありそうでないメニュー。

これが美味かった!

普通のヒラヤーチーは
「もっちりパリパリうま」だけど
このフーヒラヤーチーは
「ふんわりコンガリうま!」

フーと玉子の旨味が
口の中いっぱいにひろがります。
焼き加減も絶妙。
ビールが進む進む!(笑)

mogi2.jpg


刺身の盛り合わせ。
サンマとサーモンとイカでございます。

サンマは、冷凍したものを使っているそう。
(沖縄では普通らしい)
しゃっきりしてて
これが意外と美味かった。

この店は、2~3年前
平敷屋エイサーを見にいった帰りに寄りました。
(ハッキリ言って、場所はよく覚えてない…)

超地元向けのこじんまりとしたお店です。
この日のお客さんも
ママさんの知り合いばかりでした。

与勝あたりで飲むことがあれば
一度探して行ってみてくださいね~
濃いですよ~^^


居酒屋「百樹」

住所  :うるま市与那城(以下不明)
電話番号:?
営業時間:?
定休日 :?

また食べたい度:★
ローカル度:★★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 居酒屋・ダイニング・酒処 | 10:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シークレットライブ

日曜日は、都内某所にて
超豪華!シークレットライブ。

bousho3.jpg


bousho4.jpg


bousho6.jpg


bousho9.jpg


bousho2.jpg



昼間っから
飲めや歌えや♪ の大騒ぎでした^^




banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 沖縄音楽・ライブ | 08:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食堂みかど

那覇・松山の食堂「みかど」のゆし豆腐。

mikado.jpg


二日酔いの時に、お世話になりました ^^;

ほんとは、かるーく、
ゆし豆腐だけ食べたかったけれど
そこは沖縄の食堂!
しっかり「魚フライ」や卵焼きも
ついてきた気がする。
…ええ、まあ、食べましたけどね(笑)

この店は24時間オープン。
おそらく夜明け前は
酔っぱらいのおにーさんたちで
いっぱいではないかと想像します。
(さすがに、その時間にいく勇気はない…)

最初にいったときは
いかにも!な沖縄の食堂で
おばちゃんたちがワイワイおしゃべりしながら
モヤシのひげを取ってました。

最近改装されて
すっかりきれいになったけれど
私は昔の「ザ・食堂」の頃が
おもしろかったな~。
(勝手なもんですな。はい)




「みかど」

住所  :那覇市松山2-4-14
電話番号:098-868-7082
営業時間:24時間
定休日 :無休

また食べたい度:★
ローカル度:★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 食堂・軽食・カフェ | 09:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これも方言?

koza1.jpg


にふぇーでーびる、まじゅん、まーさん、ふらー(笑)…

近頃はウチナーグチも随分有名になりましたが
意外ないい回しの中に
「これも沖縄方言?」というのが
けっこうある気がする。

たとえば~


「いっぱいしてる」
  満員な状態
例文)今日のライブ、いっぱいしてたね!

「いっぱいいる」とはいうけど
「いっぱいしてる」とは、聞いたことはないです。
どうなのかな?本土でも言いますかねえ?


「味する」 味見する
例文)これ、おいしそう!味してみる?

「味見する」より、もっと直接的な気がする。


「やがて」 もうすぐ
例文)大丈夫。やがて、来るよ。

もちろん「やがて」という日本語はありますが
「そのうち」「いつかは」という、
ちょっと先の未来のイメージ。
沖縄は「もうすぐ」「きっと」という
もっと直近の確実な未来をさしている気がする。
違うかな?

………

どうでしょう?
沖縄(本島)全体でも使うのかな?

私は、中部に、かつ年上の友人が多いので
もしかしたら
その人たち特有の言い方かもしれませんね。

(どうでもいいけど、
那覇のR放送の人に
「pujiさん、中部なまり入ってますよ」と
言われたことがあります。
方言うつっているかもしれん…^^;)


………

他の地域でも
方言っぽくない方言ってけっこうあります。

以前、石川県で、おばあちゃんが
「きのどくな~」「きのどくに~」と
言っているのを聞き、
何がそんなに可哀相なのかと思っていたら
「わざわざありがとう」という意味でした。驚!



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| その他 | 10:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らーめん麦風

私は沖縄そばが大好きなのですが、
ラーメンはめったに食べません。
年に1~2回食すくらいかな?

嫌いじゃないけど、
なかなか食べるきっかけがないんですよね~
(先日の「刀削麺」は、私の中では
中国料理に入ります…)

沖縄では、過去一度だけ
ラーメンを食べました。

bakuhu1.jpg


これこれ、「らーめん麦風」の
豚骨ラーメン。

正統派のコテコテ九州ラーメンで
美味しかったでーす。^^

ちなみにスープは
「こってり味」「あっさり味」が選べます。
(私はどっちにしたか忘れた…)

bakuhu2.jpg


「麦麦」という那覇の人気豚骨ラーメン店の
姉妹店だそうです。

沖縄って、九州に近いから
やっぱり豚骨ラーメンが主流なんだなあ、と
そのとき思いました。



………が!

去年くらいから、猛烈にラーメン専門店が
増えている気がする!
      >しませんか?

もともと中華料理屋さんは多いので
中華そばは食べられていたと思うんだけど、
東京にあるような
「***亭」みたいなラーメン店って
あんまり見たことなかったような。

先日も那覇を歩いていたら
前に沖縄そば屋だった店がラーメン店に
変わっててビックリしました。

種類も、豚骨ばかりでなく
味噌ラーメンや醤油ラーメン、つけ麺の店も
どんどんできている。
沖縄ラーメンの世界が急速に拡大中です。
(やっぱり本土からの移住者が増えたことと
関係があるのかな?)

ラーメン通の友だちによると
宜野湾の大勝軒は、相当美味しいらしい。
むー。気になる。
これから、うまいラーメン店が
どんどん出てきそうですね。
要チェックです。
(たまには、私も行ってみよう…。)



「らーめん麦風」

住所  :那覇市泊2丁目5-1
電話番号:098-862-8748
営業時間:11:30~24:00
定休日 :無休

また食べたい度:★
ローカル度:★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| 食堂・軽食・カフェ | 10:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巨大カニ!?

hirugi1.jpg


な、なんじゃこりゃ~!?



hirugi2.jpg


ヤンバル・慶佐次湾のヒルギ林
駐車場のモニュメントでした。

ヒルギ林には、このカニ(シオマネキ)が
たくさん歩いてますよ。
(実際は、1センチ未満の小ささです)



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| スナップ写真 | 09:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神保町で刀削麺

今日は東京ネタで。

仕事で久々に
B級グルメの聖地、神保町に行きました。
用事が終わったのが夜7時前。
小腹もすいたので、何か食べて帰ろうかと
キョロキョロしながら歩いていると…

toshomen1.jpg


お、刀削麺の店!
そういえば、最近食べてないな。
ここにしましょう。

toshomen5.jpg


注文したのは看板メニュー
「マーラー刀削麺」(ハーフ)。

ラー油たっぷりの真っ赤なスープに、
シャンツァイがどばっとのってます。
うーん、うまそー!

スープをすすると、
ガツンと辛くて、コクがあります!
まさしく、辛ウマ!

またシャンツァイが
さわやかなアクセントになって
辛みをうまく中和してくれてます。
なるほどー、この組み合わせは絶妙だな。

toshomen6.jpg


自慢の麺はコチラ!

これがまた、奥さん!!(<誰だ)
柔らかくてモッチモチで、
とっても美味しい。
麺というより、ほんとに細長いお餅みたい。

ボリューム感もたっぷりで
辛ウマのスープとのバランスも絶妙。
うまいです!

からくて、熱くて
ハフハフ、ゴホゴホしながら
最後のスープまで飲み干して完食。
おいしかったー!
ごちそうさまでした。^^



「西安刀削麺酒楼 神保町店」

住所  :東京都千代田区神田神保町2-26-7
電話番号:03-3239-4466
営業時間:ランチ  月~土 11:30~15:00(L.O.14:30) 
     ディナー 月~金 17:30~23:00(L.O.22:00) 
     ディナー 土   17:00~22:00(L.O.21:00) 
定休日 :日・祝 

また食べたい度:★
ローカル度:★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| ないちネタ | 10:03 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

糸満・平和食堂

糸満つながりで。
糸満マチグワーにある「平和食堂」をご紹介します。

これぞ市場の食堂! という
ディープ度の高いお店でありますな。

また「平和」という名前に
南部・糸満の人々の願いが
こめられている店のようにも感じます。
糸満に来たら、一度は行きたい食堂。

heiwa1.jpg


貫禄のある看板に…

heiwa2.jpg


貫禄のある入口(笑)

さあ、入ってみましょうね~

heiwa6.jpg


厨房の奥にメニュー発見。
(多すぎて全部みえません…)

heiwa4.jpg


店内はカウンターがぐるりと10席程度。
せっかく糸満に来たんだから、と
「魚汁」(1000円)を注文。

ぼんやり待っていると
左の席から視線を感じる…。
はて?
誰もいなかったはず…



heiwa3.jpg


おっと、猫さんでした!
おねだりなどしないで、おとなしく座ってましたよ。

heiwa9.jpg


そうこうするうちに、
魚汁が出てきました!

う~~ん! おいしそーー!

heiwa10.jpg


でっかい鯛の切り身が、ごろんごろんと
入ってます。わーい!

heiwa14.jpg


なんと、お頭付き! うひゃー!

丼からは新鮮な魚のいい香りが立ち上ってきて
もうたまりません。うはは。
一口すすると、
魚の旨味爆裂。
とっても美味い!これぞ魚汁!
という贅沢な味です。

heiwa11.jpg


付け合わせのまぐろの刺身も
もちろんトレトレの新鮮なもの。

heiwa12.jpg


大根の煮付けも、家庭的な味で美味しい。

おなかいっぱい、こころも満足!
素朴であったかいいいお店でした。
ごちそうさまー!

隣の人が食べていた刺身定食も
とっても美味しそうでした。
次は、刺身でせめてみるか。

heiwa7.jpg


「じゃあ、また来るね~~」



「平和食堂」

住所  :糸満市糸満市場内
電話番号:?
営業時間:?
定休日 :?

また食べたい度:★★
ローカル度:★★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| 食堂・軽食・カフェ | 21:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄のさしみ屋

沖縄には「さしみ屋」さんがあります。
「魚屋」じゃなくて「さしみ屋」。
さしみ専門店。

itomanuoitiba4.jpg


糸満の知り合いに、
「沖縄でしか見たことない。
魚屋でさしみ売ってるぐらいだよ」と言うと
「え! 本土にはないの?」と驚いてました。
「さしみ屋はさしみ屋なの! 魚屋とは別物!」だって。

糸満では、
漁師のダンナさんがとってきた魚で
奥さんがさしみ屋をやるんだそうな。
「一番合理的な商売よ。」
な、なるほど~~。



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| スナップ写真 | 09:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

下地勇LIVE

週末はライブ2連発。5月10日は
「下地勇LIVE tour2008
~3%BAND GO WEST~」
(草月ホール)に
行ってきました!

simoji1.jpg


草月ホールは、若い女性で満員状態。
それと男性もけっこういるんですよね。
今回はバンド編成でしたが、
最初、下地一人が出てきて
ギター一本でライブがスタートしました。

前半は、NEWアルバム「3%」からの
曲を中心に。
シリアスで力強い曲調が続きます。
コンセプチュアルでメッセージ性の強いステージ。
(まだ、曲名覚えてないので^^;
セットリストは、なしで)

途中「おばぁ」の弾き語りあたりから
後半へ。

「世持つ雨」「ワイドー」で総立ち!
前半で溜まっていたエネルギーが爆発!

アンコール
「サバヌニャーン」「アタラカの星」
再アンコール
「心のうた」で
めちゃめちゃ盛り上がりました。
ああ~、楽しかった。

やっぱり、下地のステージはこうでなきゃ!

下地さん、連日のツアーで声もかすれ気味、
アンコールでは高音がつらそうだったけれど
それでも、熱ーーく熱唱してくれてて、
それがとっても感動的でした。

顔がいい! のはもちろん(^^)
こういう覚悟を決めた一生懸命さが
この人のカッコヨサ、なんですよね。

今回も心に残るステキなライブでした。
…むはー(満足の音)



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| 沖縄音楽・ライブ | 11:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地名定男・大城美佐子 二人唄会

5月9日は、渋谷PARCO劇場にて
「島唄情け唄 ~
地名定男・大城美佐子 二人唄会」。

共に、昨年芸能生活50周年を迎えた
大御所中の大御所のお二人ですが
なんと二人だけのライブは今回が初めてなんだとか。
(お互いのライブへのゲスト出演は
たくさんありますけどね)
これは、もう、
万障お繰り合わせの上、行かねばなりません!

「今回は、とっても質が高いです!」と
カナゾーにも聞いていたので
期待してました。が!
…もう、期待以上! 
素晴らしい唄三線を堪能させていただきました!

とりあえずセットリストを。

--------------------
<第一部>
・移民小唄 
・西武門節
・懐かしき故郷
・浦波節
・恨みの嵐
・今帰仁天底節
・ハワイ行進曲
・島思い

<第二部>
・はんた原
・白雲節
・嘆きの渡り鳥
・ムエー小節
・屋嘉節
・片思い
・十九の春
・ナークニー

<アンコール>
・ヒンスー尾類小
・南洋小唄
・カチャーシー

<演奏>
・唄三線  地名定男・大城美佐子
・琉琴   地名定照
・太鼓   堀内加奈子
--------------------

第一部は、
沖縄の歴史や島唄の歴史にふれながら
じっくり唄を聞かせる趣向。

第二部は、
うって変わって「毛遊び」。
(曲名からもわかりますよね!)
島思いでもよくかかっている
庶民的な名曲が次から次へと繰り出され、
気分はもう「万座毛」!

特に、ラストのナークニーは、凄かった。
あのたたみかけるグルーブ感は、
ほかでは、なかなか聞けない!

アンコールのカチャーシーも
うねるように高揚していく、もの凄いものでした。
若い人だと、こう、なんというか
一直線なんだけどね。
今回のは、徐々に踊りのギアが入っていき、
初めは座っていた人も、
だんだん立ち上がらざるをえなくなる。
そんな魔力のあるカチャーシー。
これはもう、お二人のキャリアと年齢があってこそ
できるものなんですね。

この後半の「毛遊び」こそ
今回お二人でやりたかったことなんだろうな。

唄三線のレベルが究めて高いのは
言うまでもありませんが、
二人で余裕綽々、
唄いたい唄をうたい、
弾きたいように弾き、
勝手にしゃべり(笑)、
それなのに、
全くブレず、最初から最後まで
完璧に息が合っていて、
実にきれいな演奏でした。
とっても気持ちがよかった。

美佐子先生の
・今帰仁天底節・島思い・片思い・白雲節
などの十八番もしっかり聞けて、
こちらも大満足。

ああ、ほんとに贅沢で素晴らしいライブでした。
ふ~(ためいき)

---
その後は、打ち上げへなだれ込み。
こちらも、大変楽しかったです。
(…酔っぱらってて、あんまり覚えてないのだ^^;)

futariutakai1.jpg


ゴキゲンの美佐子先生

futariutakai3.jpg


仕切るカナゾー

futariutakai2.jpg


〆のあいさつをする定男さん



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 沖縄音楽・ライブ | 11:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海を見に横浜へ

ちょっと今さら、の感もある話題ですが…

GW終わっちゃいましたね^^;
皆様、どこかへ行かれましたか?
沖縄旅行に行った、という方も
多かったんだろうなあ~~ <ウラヤマシ~

さてさて、
沖縄から帰ってきてそろそろ1ヵ月。
そういえば、沖縄では
毎日のように海を見ていたのに
帰ってから、全然海を見てないじゃん!

…ということに先日気が付いてしまい、
なんだか猛烈に海を見たくなってしまった私。

東シナ海でなくても、
色が多少違ってても
もう、なんでもいいの!
とにかく海!海!海!

ってわけで、天気のいい休日に
一番行きやすい横浜・山下公園まで
海を見に行ってきました。

yokohama5.jpg


まずは、山下町の洋食屋「ホフブロウ」でランチ。
外国船の船客も通ったという老舗のレストランです。

yokohama1.jpg


名物の「チキンライス」。
つーか、オムライスですな!これ。

yokohama2.jpg


トロトロの玉子の下には
真っ赤なチキンライス。
昔ながらの素朴な味付けで、おいし~~!

yokohama3.jpg


オールドヨコハマな店内。
ステンドガラスがきれいでした。

腹ごしらえしたあとは、
山下公園へ。

yokohama7.jpg


おー、海じゃ!

沖縄の海とは、まあ、
色とかなんとか、多少違いますが^^
それでも、海は気持ちいいです。
うん、スッキリ!
海って、絶対デトックス効果があるな。

対岸のビル群は、「みなとみらい」ですね。

yokohama6.jpg


氷川丸も、かっこいいですなー。
(もちろん、内部見学もしました!)

このあと、
カフェでお茶したり、
海辺の芝生で寝ころんだり、
久々の横浜を堪能して帰りました。

GWで遠出らしい遠出は
これだけでしたけど
楽しかったですよん



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

| ないちネタ | 08:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月8日は、ゴーヤーの日

今日5月8日は「ゴーヤーの日」。

というわけで、ゴーヤーチャンプルーの
写真なぞを。

decchitei4.jpg


どん! うまそー。

こちら、北谷「でっち亭」のもの。

decchitei2.jpg


刺身の盛り合わせもうまい。
魚は地元漁港から仕入れるんだそうな。
鮮度がよくて
プリップリッです!

decchitei3.jpg


焼テビチもうまい。

この店のマスターと、
私のコザの友人(一緒に飲んでた)が
飲み友だちでして。
「これ、飲む?」と
与那国の花酒を、おちょこ一杯
ご馳走してくれました。

ええ、あの花酒です。60度のアレ。

たった、おちょこ一杯だったのに
…飛びました。
その後1時間の記憶が、まったくなし!
キャー!

どうやら、支払いもちゃんとすませ、
領収書もしっかりもらい、
その後みんなで中の町のスナックへ繰り出し、
上機嫌でカラオケを歌ってらしいのですが、

…殆ど記憶なし。
ありゃりゃりゃ~~。

花酒、強力です。
皆さんも気をつけましょう^^;

(全然、ゴーヤーと
関係ない話になってしまった。あはは)



「でっち亭 北谷ハンビー店」

住所  :中頭郡北谷町北谷1丁目3-3
電話番号:098-926-3443
営業時間:平日16:30~翌2:00 日 16:30~翌1:00
定休日 :年中無休

また食べたい度:★
ローカル度:★★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 居酒屋・ダイニング・酒処 | 09:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

むじ汁専門店 万富

那覇・栄町市場内の「万富
(まんぷ、と読む)。
沖縄でも珍しい「むじ汁」の専門店です。

むじ汁とは、
田芋(ターンム)の茎、ズイキの汁物のこと。

栄養豊富・繊維質も豊富で
とっても体にいい、という
沖縄の御祝い料理。
昔は出産後の女性の栄養食としても
食べられていたんだそうな。

manpu3.jpg


これが「むじ汁」。
味噌仕立てで、ターンムの
ちょっと土臭い、いい香りがします。
むはは、美味しそう。

まずは一口、ズイキを食べてみると…
柔らかいのに、シャクシャクした独特の食感!
繊維質に、おつゆがたっぷり含まれてて、
熱々のハフハフです!

植物性の優しい味わいで、
しみじみと美味しい。
食べていくうちに、
体がポカポカ温まってきます。
栄養満点。
風邪の時など、
すごく効きそうだな!

manpu4.jpg


豆ご飯もいっしょに出てきます。
これまた、薄味で美味しい。

manpu2.jpg


定食には、
お手製の香の物や小鉢もついてきます。
んー、こちらもヘルシー。

manpu1.jpg


むじ汁のほかにも、
「肝シンジ汁」などの
珍しいメニューもありますぞ。

manpu5.jpg


お店はとっても小さく、
カウンターの7,8席のみ。
昼過ぎに行ったのですが
ご近所らしき人が
入れ替わり立ち替わりやってきて、
みんなむじ汁を食べていきました。

栄町市場の中、という
ディープな界隈にあるのに
料理も店の佇まいも
とっても品が良い。(意外!)
体に良い物を食べたいときは、
ぜひ行ってみてくださいね~。


「むじ汁専門店 万富」

住所  :那覇市安里379 栄町市場内
電話番号:098-887-4658
営業時間:11:30~19:00
定休日 :日曜日

また食べたい度:★
ローカル度:★★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 食堂・軽食・カフェ | 08:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いかにも糸満!

siozaki1.jpg


糸満市潮崎のマンホールのふた。
大綱引のデザインです。さすが!

「豊作」「大漁」
なんか、カッコイイっすね!



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| スナップ写真 | 08:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOKYO M.A.P.S

5月4日は、六本木ヒルズで
TOKYO M.A.P.S」ライブ。
featuring我如古より子! のプログラムに
行ってきました。

tokyomaps1.jpg


先月、コザの姫で飲んでいるとき
「宮沢さんに呼ばれて、GWに東京に行くよ!」
「宮沢さんとか加藤登紀子さんとか、
忠英さんと一緒に唄うんだって」
「クラウディアも来るって!」
「細かいことはまだ決まってないから、
また連絡するね~~~」
などなど、
大ざっぱなインフォメーションを聞いておりまして、
へー、なんか豪華なイベントなんだなーと
期待してました。

…はい。
期待以上のすンばらしいコンサートでした!

オーガナイザーが宮沢さんなので、
ステージでも宮沢さんが中心になって、
より子さんは部分的にゲストで出るのかなあ、と
思いきや!
完全により子さんメイン。
より子さんMCで、
ゲストもより子さんと絡んでいく、という
スタイル。これは正直ビックリした。
この絡みのバリエーションが素晴らしく
楽しかったんですよ~~!

とりあえず、セットリスト
いっときましょうね~

…………
1st STAGE:「姫」の東京出張バージョン!
・御祝さびら
・めでたい節

(with 大城クラウディア)
・安里屋ユンタ

(with 新垣勉)
・汗水節
・白百合の花が咲く頃
・さとうきび畑

(吉川忠英・平安隆)
・コザの街

(全員で)
・ボケない小唄
・ていんさぐぬ花
・ナークニー・カイサレー

……
2nd STAGE:豪華アーティストの競演!

(我如古より子グループ)
・娘ジントーヨー
・女工節

(加藤登紀子・吉川忠英)
・童神

(加藤登紀子・宮沢和史・我如古よりこ)
・島唄

(加藤登紀子)
・ I LOVE YOU(尾崎豊)

(宮良忍「いなむぬ3」)
・心の泉に浮かぶ島
・いやされ節

(宮良忍・我如古よりこ)
・地球(まんまる)

(全員)
・我した琉球
・豊年音頭~唐船ドーイ

…………

新垣勉さんは初めて聞いたけれど
ものすごい声量と柔らかく優しい歌声に
驚きました。
今回最も感動したかも。
おトキさんの生声も初。
独特の世界観があるんですね。
テレビで聞くより、圧倒的に雰囲気があるんです。

3人の「島唄」は、今回のライブだけの
スペシャル版。
もう他の機会できけることはないだろうな。

そして、何年かぶりで聞けた
より子さん+クラウディアの師弟共演!
より子さんもクラウディアも
ニコニコと嬉しそうに唄っていたのが
なんとも印象的で。

で結局、
2時間以上のステージを仕切ってしまった
我如古より子さん、お見事でした。
民謡も地唄もMCもコーラスも、で
大変だったと思うけど
より子さんらしく、
明るく楽しく、そしてまたしっとりと
彼女の世界でまとめてしまってました。
より子さんの新境地開拓、
になったんじゃないのかな?

ふだん、身近な人なので
うっかり忘れてしまってるのですが、(ごめん!)
やっぱりこの人、
天性の華がある大スターだったんですよねえ。
改めて、歌手我如古より子の凄さを
再認識したステージでした。

おつかれさま!>より子さん!


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 沖縄音楽・ライブ | 11:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンセットビーチの空

sunset1.jpg


北谷・サンセットビーチ。
サンセットだけでなく、
青空も最高です。




banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| スナップ写真 | 09:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマイル!

miyagikaigan3.jpg


アハ! 
かわいい!

これ、な~んだ?

miyagikaigan4.jpg


北谷・宮城海岸のテトラポットでした^^




沖縄を歩いていると
「なんかおもしろいなー」
「きれいだなー」って風景に
よく出会います。

これから、そんな写真も
少しずつ
ご紹介していきますね~



banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| スナップ写真 | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おでん悦ちゃん

那覇・桜坂社交街の「おでん悦ちゃん」。
沖縄でおでん、といえば
外せない店ですよね。

ecchan1.jpg


桜坂のアヤシゲな道を抜けて、
悦ちゃんの看板を発見。
「酔っぱらうと忘れてしまうから」と
店の前で写真をとっていたら…

「あなたたち、うちのお客さん?」

なんと、扉を開けて
悦ちゃんが声をかけてきました。
あー、ビックリ!
店の中から、うろちょろしてるのが
見えてたんですって(汗)。

「あ、そうなんです~。
今から入ろうと思って…」
とかなんとか、いいながら
慌ててお店の中へ。

ecchan4.jpg


「うちは、中からしか戸が開かないのよ。
今度きたら、ノックしてね~」と
言いながら、入れてくれた店内。
カウンターが8席程度と座敷が1つ。
小さな店です。
この日は私たちが最初のお客でした。

ecchan2.jpg


悦ちゃんのおでんの盛り合わせ。
厚揚げ、青菜、大根などなど、
そして…

ecchan3.jpg


もちろん、テビチ!

塩味のシンプルな味付け。
トロトロに煮込まれていて
こっくりとした味わいです。
んー、これは美味い。
さっそく、お代わり(笑)。

「東京から来たの?」という話になり
「私も昔、東京に住んでたのよ。
ほら、あの街はなんていったかしら…」
みたいな、悦ちゃんの昔話も肴に
おでんとビールでちびちびやっているうちに
お客さんがどんどん入ってきました。
(みんな、外からノックして
戸を開けてもらってた)

おまけに取材らしき電話もかかってきて
一気に超多忙状態に。
一人だから大変だよねえ~。

でも、みんな常連さんらしく
催促もせず、のんびり待ってるのが
またいい感じで。

ecchan6.jpg


悦ちゃんのおでん鍋。
クツクツと美味しそうに煮えてます。

おでんを食べて一息ついたけれど
何となく立ち去りがたく、
ビールを飲んでいたら
「餃子も食べる?出前とるけど」

ecchan5.jpg


というわけでとってもらった
桜坂「新茶屋」の餃子。(<「紋次郎」かと思ってたら、違ってました…)
餃子の中に、丸ごと1個のニンニクが入ってます。
これまた、ビールに合って美味い!

すっかりお腹いっぱい。
悦ちゃんのかわいらしい人柄にもすっかり和んで
いい気分で帰りました。

とりあえず、また行きます。はい。

(どうでもいいけど
誰も悦ちゃんの本名を知らない、という
噂は本当なのでしょうか?)


「おでん悦ちゃん」

住所  :那覇市牧志3-8-1
電話番号:098-866-4680
営業時間:19時~28時
定休日 :日曜日

また食べたい度:★★
ローカル度:★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)


| 居酒屋・ダイニング・酒処 | 09:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。