PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

超ウマ!ますの寿司

富山名物で忘れてはならないのが
「ますの寿司」でありますね。

鱒の寿司といえば
デパートの駅弁フェアで必ず売っている
魚の顔のパッケージのやつ!が有名ですが
どうやら、地元では
「あれはイマイチ・・・」ということになっておるようで。

友人にきくと
富山市内に、小さくて個性的な(=地元でしか流通していない)
鱒の寿司屋さんがたくさんあるらしい。

というわけで
地元で美味い!と評判のお店の鱒の寿司を買って、
帰りの電車で食べることにしました。

toyama62.jpg

それがこちら!
「高田屋」の鱒の寿司!

toyama63.jpg

ネットで調べたら
「旨味系」とかに分類されるらしい。
半生タイプだって。

期待しながら容器を開けると

toyama64.jpg

出た!笹の葉でくるまれたお寿司!

toyama65.jpg

フタの上にひっくり返して
食べやすいように出します。

これを、ざくざくと切りまして

toyama66.jpg

どうです?このつや!この色!
うまそう~!
ではいただきましょう!

・・・
うほー、ものすごい「レア」感!
半生と書いてあったけど
限りなく生!レア! 
とてもフレッシュで、脂ものっていて
口の中で、ほろほろととろけていきます。
薄味だけど
その分、鱒のうまみがじわ~としみ出してくる感じ!

これは、今まで食べたことのない
むっちゃ贅沢な味わい!
うっま~~い!

鱒の寿司って
こんな食べ物だったのね!と
目からウロコがおちました。
けっこうな大きさがあったけど
ずっと食べていたい味だったな~

富山にはほかにもたくさんの鱒の寿司があるので
機会があれば、いろいろ
食べ比べてみたいと思いまする。


ランキングに参加中です。
1日1回「ぽち!」っと押して
順位を上げていってくださいね!
どうぞよろしくお願いします。
↓↓↓


人気ブログランキングへ←「沖縄情報ランキング」へ!

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ ←こちらもよろしく!


おきてがみ ←足跡も残していってくださいね。

スポンサーサイト

| ないちネタ | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawanetacho.blog105.fc2.com/tb.php/1215-bba971c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT