PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空海と密教美術展

夏休みは、大規模な美術展がたくさんあって楽しいですね。
先日、東京国立博物館でやっている
「空海と密教美術展」に行ってきました。

tohaku1102.jpg

tohaku1103.jpg

最近、テレビでもいろいろと特集しておりますね。

こまかい展示内容は、まあ、東博のHPでもみていただくとして、

今回は9世紀の絵や書、仏像の本物(ほとんどが国宝・重文)を
直に見ることができて、貴重な体験でした。
1000年以上昔の書のなんときれいなこと~
仏像のなんと生々しいこと~すごい~
一人の人間の思いを
後世まで守り続けようという意志の現れで
これもすごいエネルギーなんだなあ~と感じました。

でね、いろんな展示物を見ていたら
製作年代に「貞観**年」というのがとても多いことに気付いた。
これ、もしかしたら
「貞観地震」「貞観津波」の貞観なのかなあ。
だとしたら、この仏像たちは
1000年前の津波にあった人々を
救おうとして生まれてきたのかも。
それを今年、関東で拝むことができるのも
なにかの縁なのかなあとか、思ってしまいました。

展示は・・・そりゃもうすごいです。圧巻です。
東寺の立体曼荼羅なんて、もう鳥肌物ですよ。
こんな機会はめったにないので
美術ファンの方、ぜひ行ってみましょう!


ランキングに参加中です。
1日1回「ぽち!」っと押して
順位を上げていってくださいね!
どうぞよろしくお願いします。
↓↓↓


人気ブログランキングへ←「沖縄情報ランキング」へ!

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ ←こちらもよろしく!


おきてがみ ←足跡も残していってくださいね。

スポンサーサイト

| ないちネタ | 07:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawanetacho.blog105.fc2.com/tb.php/1278-9c0aba99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。