PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おでん小町

コザ・中の町中通りにある「おでん小町」。

komachi1.jpg

コザでおでん、といえば
真っ先に名前のあがるお店ですね。
はっきり言って、小町を知らないとモグリ。
なんと創業約40年!
中の町の人は、みんなお世話になってる。

このあたり、客引きのお兄ちゃんたちが
たむろしていて、
まあ、あんまり、上品なエリアではないのですが(笑)、
「小町にいくんで!」というと
お兄ちゃんたちも手を出さないんだそうです。
お兄ちゃんたちも、この店で食べさせてもらってて
「うちのお客さんに変なことしたら、許さないよ!」と
釘を刺されてるんだとか。
ちょっとかわいい(笑)。

komachi5.jpg

店内は細長く、カウンターと座敷が少々。
美人姉妹のネーネーがやっていて
お姉さん(ママさん)が料理担当、
妹さんが出前やお勘定をしています。

komachi4.jpg

カウンターには年季の入ったおでん鍋が
くつくつと煮えております。

中に入っていたのは
もちろんテビチ!

テビチは前日から仕込みをはじめ
出汁の中で9時間煮込んで
初めてお客さんに出すんだって。
「時間がかかるのよ~。
だから、もう若い人はやらないわねえ」と
ママさん。たしかに大変ですね~。

komachi2.jpg

その自慢のテビチ。
箸でつまむと、ふわふわとほどけるほど柔らかく
コラーゲンでトロットロッ!
味は濃いめの醤油味で、実に深みがあります。
豚の旨味もたっぷり!
ああ、これ美味しいわ~!

あ、コザのおでんは
「洋がらし」でいただきます。
このあたり、アメリカの影響でしょうね。

komachi3.jpg

菜っ葉や昆布、ウインナーなどの
種も美味しい。
キンキンに冷えたオリオン瓶ビールと一緒に
ママさんとゆんたくしながらいただくと
なんともゆったりしたいい気持ちに。
ふはー。これぞコザ時間。

ここのおでん、中の町では
出前やお土産によく使われています。
私が初めて食べたのも、
「姫」のお客さんのお土産。(おすそ分けしてもらった)
その時も美味しかったけれど
お店で食べるとまた格別でした。
ふふ、また行かなくっちゃ。



「おでん小町」

住所  :沖縄市上地281
電話  :098-932-2771
営業時間 : 夜中まで

また食べたい度:★★
ローカル度:★★★


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑読んだら、ポチッ!と押していってくださるとうれしいです。
応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)



スポンサーサイト

| 居酒屋・ダイニング・酒処 | 09:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うっわー。おいしそうですねえ、ここのテビチ!
10月はここへも行けたら行きたいものです。
しかし、おにーさんたちも可愛いですね(^^)

| 3猫 | 2008/08/20 12:56 | URL |

テビチもいいけど、後ろに見える大根もよさげじゃないですか。
味がしみ込んでて、カラシをちょっと付けて食べたら美味そう!
でも、僕の場合途中でお兄さんに捕まっちゃうかも・・(笑)

| あみぱぱ | 2008/08/21 23:35 | URL |

>3猫さん

はい、これは行かねばなりませんね!

>あみぱぱさん

大根も味がシミシミで美味しかったですよ。
洋がらしのちょっと酸っぱいのと、よく合うんです。意外。

| pujipuji7 | 2008/08/25 15:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawanetacho.blog105.fc2.com/tb.php/255-5f9c6d60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。