PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻の富倉そば

そば、といっても、沖縄そばではなくて
日本蕎麦の方。

長野と新潟の県境近く、もーのすごい山の中(豪雪地帯だって)に
ぽつんとある飯山市富倉地区。
そこで昔からつたわる「富倉そば」。

iiyama21.jpg

あまりに交通の便が悪く(冬は雪に埋もれてしまうし…)
地元の農家だけで食べられてきたそばは
「幻のそば」と言われているそうな。

飯山市内の人からも「富倉そばは美味しいですよ~」と聞いていて、
食べに行きました。

iiyama22.jpg

すごい田舎なのに、わざわざ車で食べにきている人多数!
(って私たちもだけどさ)

iiyama19.jpg

食堂とみくら」。

iiyama11.jpg

中は、普通の民家です!
昼間だけ座敷を開け放して、お客さんをいれています。

こたつは家族用。家族の食器棚もそのまま。
お客さんが食べている横で
家の子ども達が遊んでいました。
生活感あふれる店内、和む~~~。
ほんとに、親戚の家に
お邪魔させてもらっている感じです。

iiyama16.jpg

立派な床の間。

iiyama12.jpg

注文すると、自家製の漬け物が出てきました。(お通し)
これが、シャキシャキ、みずみずしくて
美味い!

iiyama13.jpg

「笹ずし」。
これもこのあたりの名物だそうな。

iiyama15.jpg

ふんわりした新米の酢飯が
実にうんまい!
ごはん、ツヤツヤ!

iiyama17.jpg

「富倉そば」。
つなぎに「オヤマボクチ」というヤマゴボウの繊維を使っていて
シコシコした独特の歯ざわりと喉越しが特徴。
もちろん手打ち!

iiyama18.jpg

なんとも爽やかで、ツルツルと食べられてしまいます。
美味しい。

ここのそばは、ひいおばあちゃんが全部打っているんだそう。
小柄だけど、めちゃくちゃ元気でした。

味だけじゃなく、
この家族的な雰囲気も富倉そばの魅力。
わざわざ行ってみる価値大あり!でした。



「ぽち!」っとよろしくお願いします。
↓↓↓


banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑読んだら、ポチッ!と押していってくださるとうれしいです。
応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)



スポンサーサイト

| ないちネタ | 09:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「富倉そば」
ヤマゴボウの繊維?ふ~~ん?
美味しそう~♪
「笹ずし」
すし飯の上にのっているもの
って 何だろう?

| 知恵の穂 | 2008/10/29 14:29 | URL |

>知恵の穂さん

ヤマゴボウの繊維は、火縄銃の火縄にもつかわれたらしく、
とってもしっかりした繊維です。シコシコしてて美味しかったですよ。
すし飯の上は、甘辛い漬け物でした。

| pujipuji7 | 2008/10/30 21:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawanetacho.blog105.fc2.com/tb.php/327-d79b63b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。