PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読谷やちむんの里

沖縄の焼き物といえば壺屋焼が有名ですが、
現在の陶芸の中心は読谷村に移転しています。
(那覇市のど真ん中で
さすがにもう登り窯は使えませんからね…)

読谷村の中で窯元があつまっている地域を
読谷「やちむんの里」と称していて、
一般の客も気軽に見学・買い物ができるようになっています。

yatimun2.jpg

読谷村の座喜味城趾の近く、住宅街の奥に
窯元の看板がぽつぽつと見えてくると
そこが「やちむんの里」

yatimun1.jpg

yatimun3.jpg

はい、どんどん入ってみましょう

yatimun5.jpg

入口に近いところに、雰囲気のある窯元発見。

yatimun4.jpg

おお、人間国宝・金城次郎さんの窯ですね。

yatimun7.jpg

店内には、金城次郎さんのトレードマーク
魚紋の焼き物がずら~り。

yatimun6.jpg

店の前にもずら~り。
お値段も那覇で買うより
かな~りリーズナブル。

さらに先に進んでいくと
広場みたいな作業空間がありまして、

yatimun13.jpg

素焼きの瓦が天日干ししてあります。
うーん。いいですねえ。

yatimun16.jpg

そして、さらに奥にむかうと
じゃーん!


yatimun22.jpg

巨大な登り窯登場!

窯元さんが共同で守っている登り窯です。

yatimun15.jpg

一番下にある火入れ口。

yatimun14.jpg

薪もどっかん!

焼いているところは見れませんでしたが
すごい迫力でしょうね~。

この先にもさらに大きな窯元があります。
…が長くなったので続きは明日!


ランキングに参加中です。
毎日更新を続けていくうえで、とても励みになっています。
1日1回「ぽち!」っとよろしくお願いします。
↓↓↓


人気ブログランキングへ←「沖縄情報ランキング」へ!

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ ←こちらもよろしく!
スポンサーサイト

| スナップ写真 | 07:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ここって雰囲気ありますよね♪ワタシも二度ほど行きました。今度沖縄に行って中城の方に行くことがあったら「火風水」さんというアトリエに行って見てください!とっても素敵なご夫婦が窯を守ってますよ♪火風水は「ひふみ」とと読みます。

| AMAO | 2009/06/22 08:14 | URL |

お久しぶりです!

去年の沖縄旅行のとき、やちむんの里
行きたかったんだけど、だんなさんがあんま興味なさそうだったのと
時間が足りず行けなかったのよね。。。
ここで雰囲気感じられてよかった^^
続きも期待~♪

| あい | 2009/06/22 10:32 | URL |

>AMAOさん

こんにちは。中城の「火風水」さんですね。はじめてききました。
今度いってみようかな~?

>あいさん

こんにちは、おひさしぶりですネ!
雰囲気、なんとなく感じてもらえたかな?
のんびりしてて雰囲気もいいので、
チャンスがあったらぜひいってみて!

| pujipuji7 | 2009/06/24 00:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawanetacho.blog105.fc2.com/tb.php/567-2c2642dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。