PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めてのディズニー・シー♪

今週末はハロウィーンですね。
ハロウィーンといえば
先日…といっても先月のことですが、
初めて、ハロウィーンで盛り上がるディズニー・シーに行きました♪

…ところで、
なんとなく、このブログとディズニーって
しっくりしなくない?と感じたアナタ、
…正解です。

わたくし、ディズニーには全くと言っていいほど
縁がない、というか、興味がなかったのですよ。

随分前に一度だけ、平日の夜
仕事帰りに同行した年下の女性と
「行ってみる?」とディズニーランドにいってみたんです。
もともと興味はなかったけど
本物を見たらこんな私でも多少はワクワクするんではないか?と
ちょっとだけ期待して(笑)。

アトラクションの乗り物も(名前もわかんないけど)乗りました。
ミッキーにも会いました。
スタッフから笑顔いっぱいのあいさつもしてもらいました。
夜エレクトリカルパレードも花火も見ました。

…でも、
「ほほう、スタッフの教育が行き届いているな」
「このダンサーたちはどれくらいのオーディションの倍率だったのかな」
「ミッキーの着ぐるみ、暑いだろうな」
「建物の材料は意外と安っぽいな(失礼!)」などという
はなはだファンタジーとは言い難い、
非常に現実的な感想しかもてず、それっきり!ご無沙汰してたのでありました。
(世のディズニーファンの皆さんごめんなさい)

……どうも、私
きれいな作りものの世界、企画書どおりに作られた虚構の世界には
興味が持てない性質らしい。完全なターゲット外ですね^^;

というわけでディズニー・シーも行ったことはなかったのですが
友人からプレス向けイベントに誘ってもらい、
まっタダならいいか、(こんな機会がないと行かない!)と
行くことにしたのであります。

…以上、長い前置き。

では、夢の世界
ディズニー・シーに行ってみましょう!

dsee1.jpg

なんと!
舞浜駅から、ディズニー・ランド、ディズニー・シーへ行く
専用電車ができていました。
(知らなかった!)
ここが夢の世界の入口なわけですね。

dsee4.jpg

電車がすでにディズニーワールド~!
つり革が~

dsee2.jpg

ミッキー♪
これはけっこうかわいいかも。

dsee3.jpg

窓もミッキー♪
すご~い、特別仕様車!(お金かかってるな!<すみません)

dsee5.jpg

そんなこんなでディズニー・シーに到着。
いきなり巨大な噴水がお出迎え。
・・・これはなかなかきれいですね。

dsee6.jpg

ゲートを入ると
いきなりディズニーの世界!
ちょうどハロウィーンで盛り上がっています!
おお、これもきれいじゃん、雰囲気ある!

ディズニー・シーは、大きな池(川?)のまわりに
オールドアメリカンな世界が再現されたもの、だそうです。へー。

細かいことはともかくとして、
水辺というのは気持ちが良いものです。
風が涼しいし、空気もきれいな感じがする。
川辺の花火大会にいったときのような気分がします。
なかなかいいんじゃない?

dsee7.jpg

建物は本格的にアメリカン~。
これはミシシッピ川の蒸気船を再現したものか?

dsee9.jpg

今回のお目当ては、この建物の一角で行われる…

dsee8.jpg

TURTLE TALKという
新アトラクションのお披露目会だったのですよ。
(10月から一般公開されてますね)

ニモに出てくるカメキャラ(<すみません、名前忘れた)の
トークライブみたいなアトラクションでした。
まあまあ、おもしろかった。(すみませんねえ、こんな感想で…)

そうこうしているうちに
おなかが空いたので

dsee12.jpg

海底をイメージした中華レストランで

dsee10.jpg

牛肉あんかけ風のごはん。

dsee11.jpg

ぼりゅーみーでおなかいっぱい。

dsee13.jpg

そのあと、海底2万マイルのアトラクションにのったり
街並みを見て歩いて

dsee14.jpg

なんだかんだで
閉店近くまでけっこう楽しんじゃいました。

いかにも!なディズニーランドは正直もういいや、と思いましたが
ディズニー・シーは
もう少し大人な、落ち着いた感じで
意外と居心地がよかったですね~。
なんといっても水辺というのは、誰でもいい気分になれるし。

ちょっとだけ
ディズニー行く人も気持ちも理解できた・・・かな?



ランキングに参加中です。
1日1回「ぽち!」っと押して
順位を上げていってくださいね!
どうぞよろしくお願いします。
↓↓↓


人気ブログランキングへ←「沖縄情報ランキング」へ!

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ ←こちらもよろしく!


おきてがみ ←足跡も残していってくださいね。

スポンサーサイト

| ないちネタ | 07:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぷぷぷっ

ディズニー・シーで「閉店時間」って笑えます。
ワタシも熱心な黒耳教のみなさまのお気持ちはイマイチわからないけれど、行けば行ったで楽しんでま~す。

| AMAO | 2009/10/30 08:02 | URL |

冷静なディズニーシーリポート、ありがとうございます(笑)
一番興味深かったのが電車。
吊革を合わせてある部分がミッキーの衣装になってるところが芸が細かい!
牛肉あんかけ風ご飯を見たらお腹が鳴りました。

| タヌ子 | 2009/10/30 08:04 | URL |

私も1度行ったことあります~。そして園内で迷って帰り道わからなくなって帰ろうって言ってからゲート出るまでに1時間かかった思い出がある所だったりです;
水辺は気持ちいいですよね^^ほんのり風が吹くと特に♪

| うさ | 2009/10/30 09:26 | URL |

実は私もディズニーシーには行ったことがないんですよ~
ディズニーランドはやっぱりイマイチな気がしてたので、
pujipujiさんのレポート読んで、行ってみたくなりました。
シビアな目を持つpujipujiさんが楽しめたってことに説得力感じましたヾ(*´∀`*)ノ゛

| ミロタ | 2009/10/30 13:58 | URL |

pujipujiさんには大人なシーのほうが合ったのかもしれないですね~^^
アタシはダイスキ~~♪って訳じゃないんですが、
ディズニーには結構行きます。
シーは友達とユックリ、アフター6で行きたいな~って場所ですね♪

| マキ | 2009/10/30 22:12 | URL |

>AMAOさん

あれ?閉店時間って言わないんですか~?(笑)
私も行ったら行ったで、意外と楽しめるもんだなとは思いました。

>タヌ子さん

そうそう!電車のつり革や窓など、作りこみが徹底していておもしろかったですねえ(<やっぱり冷静^^;)

>うささん

私も意外とひろいな!と思いました。私たちもちょっと道にっ迷いました^^;

>ミロタさん

私の場合、タダで入れてもらったので、意外といいじゃん?って思いましたが、高い入場料を払ってもう一度入るか?と聞かれると、少々微妙だったりします…^^;
でも、ものは試し、で一度行かれてもいいかも。居心地は悪くないです、はい。

>マキさん

シーではビールも飲めましたしね(<これ重要!!)
まあ、何事も一度は試してみるものですね^^

| pujipuji7 | 2009/10/31 21:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawanetacho.blog105.fc2.com/tb.php/696-2fe6c7a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。