PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グランド食堂

コザ・グランド通りの「グランド食堂」。
地元では「ほね汁が美味い」と、けっこう有名な店。
もちろん、私もほね汁を食べに来ました。

grand2.jpg


「ほね汁」というのは
豚の背骨のまわりの肉を骨ごと煮込んだスープ。
いいダシが出るし、
肉も、すっかりやわらかくなって
美味しくいただけるようになるんですよ。

「大量に豚骨がはいったみそ味のソーキ汁」
といったら、わかりやすいでしょうか。


出てきました。しかし、すごいボリューム!

grand3.jpg


ごはんもついて600円也。

しかし、この量、どうするの?(汗)

grand4.jpg


横から見た図…。うーむ…
どんぶりから、ほねがはみ出しています。
食えるのか>自分!

とにかく、トライしてみましょう。

grand5.jpg


これが「ほね」です! どんぶりの中はほねだらけ!
お箸で、上品に…なんて無理!
手づかみで、ひたすらしゃぶり尽くすべし!
(ゆえに、デートや商談には全く向かない食べ物ですな)

grand6.jpg


大きなほねは手で分解(!)し、
ほどよい大きさにしたものを
ちゅぱちゅぱかぶりついていただきます!

こんなに豚骨だらけなのに、
3時間かけて丁寧に煮込まれているからか
全然あぶらっこくありません。
ショウガもきいていて、食べやすくなってます。
うまみはたっぷりなのに
意外なほどあっさりしていて
とっても美味しい!


…どんぶりからほねを
1つずつ発掘し、
ちゅばちゅばと夢中でしゃぶり続けること30分。
気がついたら完食してました!(パチパチ)
ふー、美味しかったー!

あとでみたら
どんぶりの半分ぐらい、ほねが残ってました。
一見、デカ盛りですけど
食べる部分は常識的な量でした(よかった!)。

grand8.jpg


なかなか、貫禄のある看板ですが…

grand7.jpg


店内はいたって明るく家庭的。
居心地のいいお店ですよ~!


住所 沖縄市上地3丁目11-1-1F伊礼アパート
電話 098-932-8996
営業時間 11:00~21:00

また食べたい度:★★
ローカル度:★★★

banner_04.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ

↑ポチポチッと押してって下さいませ。応援よろしくお願いします。(1PCから1日1回有効です。)

スポンサーサイト

| 食堂・軽食・カフェ | 10:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当だ。店内はなんだかちょっとラブリー?

| 3猫 | 2008/03/19 12:17 | URL |

看板も店内の椅子もビミョ~だけれど・・・(^_^;)
「ほね汁」は本格的ですね、しゃぶりたい!

| あみぱぱ | 2008/03/19 23:11 | URL |

凄く美味しそうですね^^

応援ポチします。

| hiro | 2008/03/20 00:22 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/03/20 09:25 | |

>3猫さん

入りにくい度満点の外見とは違って
中はとってもアットホームでした。
今度行ってみます?

>あみぱぱさん

ほね汁は那覇ではあまりみないメニューですね。
見た目はすごいですが、美味しいですよ。

>ヒロさん

ありがとうございます!また見にきてやって下さいまし。

| pujipuji7 | 2008/03/23 11:37 | URL |

かなり食べ応えありますよね!(笑

| むーちー | 2010/10/13 21:12 | URL | ≫ EDIT

>むーちーさん

すごい量ですよね!
ほとんどは骨部分なんですが
それでもおなかいっぱいになります^^;

| pujipuji7 | 2010/10/17 21:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okinawanetacho.blog105.fc2.com/tb.php/96-7d938501

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。